スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) スポンサー広告

ヒップホップ名曲ランキング 【56~60位】

g_hiphop.gif100 Greatest Hip-Hop Songs [56-60]
オールドスクールから最新曲まで、ヒップホップ史上の名曲がずらり。史上最高のヒップホップソング集TOP100!!今回は56位から60位までをご紹介。
今回はすごいですよ!L.L. Cool J(エル・エル・クール・ジェイ)、Ludacris(リュダクリス)、Busta Rhymes(バスタ・ライムス)などなどがランクイン。要チェケ!
スポンサーサイト

ディス・イズ・イット / マイケル・ジャクソン

マイケル・ジャクソン THIS IS IT オリジナル・サウンドトラック デラックス・エディション(初回生産限定盤)This is it / Michael Jackson
マイケル・ジャクソンのロンドン公演のリハーサル風景を追ったドキュメンタリー映画「Michael Jackson's This Is It」が今週28日に2週間限定で公開されました。この映画の中で、マイケルの新曲としてプロモーションされていたのがこの曲です。うーん、この映画観たい。すごく観たい。

ハヴントゥ・メット・ユー・イエット / マイケル・ブーブレ

Crazy LoveHaven't Met You Yet / Michael Buble Michael Bubl? - Crazy Love (Bonus Track Version) - Haven't Met You Yet
カナダのジャズシンガー マイケル・ブーブレのアルバム“Crazy Love”からのシングルカット。UKとカナダチャートで上位にランクインしています。(日本でも好調。)
大人向けの曲とのことですが、歌い方がかなり特徴的な曲です。あえて半テンポ遅らせるというか…カラオケで歌ったらかなり難しいと思われ。ジャズっぽくは全然ナイです。

セレブレイション / マドンナ

セレブレイション~マドンナ・オールタイム・ベスト(2枚組)Celebration / Madonna Madonna - Celebration (Deluxe Version) - Celebration
ネタとしては若干遅いかもですが、9月に発売されたマドンナ3枚目のベスト・アルバム“Celebration”からのシングルカット。このベストがも~超豪華豪華で、ディスク1・2合わせて36ものヒット曲が収録されています。まさにマドンナの集大成って感じ。うち新曲は、この曲と “リヴォルヴァー”の2曲です。

ファイト・フォー・ディス・ラヴ / シェリル・コール

Three WordsFight For This Love / Cheryl Cole
イギリスで絶大な人気を誇る女性グループGirls Aloud(ガール・アラウド)のメンバー シェリル・コールの、ソロ・デビューアルバム“3 Words on”からの1stシングル。UKチャートおよびアイルランドチャートで初登場1位を獲得するという快挙です。ポップ寄りのR&Bという感じで、聞きやすくてオススメです。

フォーエバー・イズ・オーヴァー / ザ・サタデイズ

WordshakerForever Is Over / The Saturdays
イギリスの女性ポップグループ ザ・サタデイズのニューアルバム“Wordshaker”からのシングルカット。最初にアイルランドチャートにラインクインし、その後UKチャートで2位に。ザ・サタデイズは新しい女性グループとして日本でも徐々に注目されているもよう。なお、この曲はもともとケリー・ヒルソンのために書かれたものだったとか。

今週のUKランキング (10/25付)

british_flag.jpgUK Chart Top10 [25 October 2009]
今回からUKチャートもお届けしてまいります。ランキングデータ元はイギリスの放送局BBC(日本でいえばNHKみたいなもの)Radio1のシングルチャートです。このランキングは毎週日曜に更新されているようなので、月曜日か火曜日あたりには最新ランキングをお届けできるかと。

ブレイク・ユア・ハート / タイオ・クルーズ

RokstarrBreak Your Heart / Taio Cruz Taio Cruz - Break Your Heart - Single - Break Your Heart
Britアワード受賞者であるイギリスのシンガー タイオ・クルーズのニューアルバムより。リリース時にUKチャート1位を獲得。もともとこの曲は女性グループGirls Aloud(ガールズ・アラウド)のメンバーCheryl Cole(シェリル・コール)の為に書いたものの、なんかのトラブル(英文理解できず。スマン)によって中止となり、タイオが歌うことになったそうな。

ウップシー・デイジー / チップマンクス

I Am ChipmunkOopsy Daisy / Chipmunk
UKの若手ラッパー チップマンクスのニューアルバム“I Am Chipmunk”からのシングルカット。現在UKチャート3位にランクインしています。チップマンクスといえばコレを思いだします…(Chipmunk=リスという意味)。さて今週はUK強化週間。一緒にUKシーンをチェックしていきませう。

ヒップホップ名曲ランキング 【61~65位】

g_hiphop.gif100 Greatest Hip-Hop Songs [61-65]
オールドスクールから最新曲まで、ヒップホップ史上の名曲がずらり。史上最高のヒップホップソング集TOP100!!今回は61位から65位までをご紹介。
拍手コメントくださったみなさまどうもありがとうございます!
うう…嬉しすぎ…(泣)できるだけ沢山の曲をお届けできるよう頑張ります!

ボディーズ / ロビー・ウィリアムス

Reality Killed the Video StarBodies / Robbie Williams Robbie Williams - Bodies - EP - Bodies
ヨーロッパで絶大な人気を誇るシンガーソングライター ロビー・ウィリアムス8枚目のアルバム“Reality Killed the Video Star ”からのリードシングル。前回紹介したアレクサンドラ・バークのバッド・ボーイズと同じ日にリリースされた曲で、現在UKチャート2位にいます。この曲イイっすよ!新鮮なロックポップって感じでおすすめです。

バッド・ボーイズ / アレクサンドラ・バーク feat. フロー・ライダー

OvercomeBad Boys / Alexandra Burke feat. Flo Rida
「UKチャートも知りたい」というご要望を頂きましたので、まずは下準備として、PVを紹介していきたいと思います。現在UKチャート1位にいるのは、イギリスのオーディション番組“The X Factor”で優勝した経験を持つ、R&Bシンガー アレクサンドラ・バーク。フィーチャーしているのは、日本でも人気のフロー・ライダー。PVでも共演してます。

フー・セイズ / ジョン・メイヤー

Battle StudiesWho Says / John Mayer
「現代の三大ギタリスト」といわれるアメリカのシンガーソングライター ジョン・メイヤーの、3年ぶりとなる新曲。11月17日に発売されるアルバム“Released October”(日本版は12月2日発売予定)のリードシングルです。70~80年代のカリフォルニア・ロック風に仕上がっているとのこと。

ヒップホップ名曲ランキング 【66~70位】

g_hiphop.gif100 Greatest Hip-Hop Songs [66-70]
オールドスクールから最新曲まで、ヒップホップ史上の名曲がずらり。史上最高のヒップホップソング集TOP100!!今回は66位から70位までをご紹介。
今回はT.I.のあの名曲や白人ラップグループとして名高いHouse Of Painがランクインしているぞ!

ワン・レス・ロンリー・ガール / ジャスティン・ビーバー

My WorldOne Less Lonely Girl / Justin Bieber
15歳のカナダ人アーティスト ジャスティン・ビーバーのデビューアルバム“My World”(日本では未発売みたいです)からの2ndシングル。15歳って!すごいやつがいたもんだ。12歳頃からYouTubeでお母さんと曲のアップをしてたのがきっかけなんだとか。最近はYouTubeやMySpaceなどを使って、ネットでプロモができるから良いですね。

| ホーム | 次ページ
Page Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。