スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) スポンサー広告

レディオアクティブ / イマジン・ドラゴンズ

ナイト・ヴィジョンズRadioactive / Imagine Dragons
こないだサマソニで来日し、「スッキリ!!」にも出演したイマジン・ドラゴンズ(略してイマドラ)。このPVは、なんだかぐっときます。とても印象的です。
スポンサーサイト

ワン・モア・ナイト / マルーン5

Overexposed: Deluxe EditionOne More Night / Maroon 5 One More Night - Overexposed (Deluxe Version)
マルーン5の最新アルバム“Overexposed”からのシングルカット。レゲエ要素の入ったポップロックという感じの曲です。アメリカ、韓国、ニュージーランドのランキングで1位。その他の国でも上位にランクイン。さすがっす。

ウィー・アー・ヤング / ファン feat. ジャネール・モネイ

Some NightsWe Are Young / fun. Featuring Janelle Monae We Are Young (feat. Janelle Monáe) - Some Nights
アメリカのインディーバンドfun.の2枚目のアルバム“Some Nights.”からのシングルカット。超人気の海外ドラマ“Glee(グリー)”で使われたことによって、一気にブレイク、ビルボード1位となりました。いや~しかし私はかなりの衝撃でした。こういうタイプの曲が1位を取ることって、ここ数年なかったように思います。新風ですなー。

パンプド・アップ・キックス / フォスター・ザ・ピープル

TorchesPumped Up Kicks / Foster The People Pumped Up Kicks - Torches
久々に目新しいのがきたぁぁぁ!!2009年に結成されたアメリカのインディーバンド「フォスター・ザ・ピープル」の1stシングルがいきなりビルボード7位にっ?!いやでもこれはなんかビビッっときたわー。ゆる系オルタナとでも言ったらよいでしょうか。WEEZER とか OK Go とか Daft Punk が好きな人にオススメ。

アコーディング・トゥ・ユー / オリアンティ

ビリーヴ(初回限定盤)According To You / Orianthi Orianthi - Believe - According to You
マイケル・ジャクソンのコンサート"This Is It"のギタリストとして知名度が急上昇したオーストラリアのミュージシャン オリアンティのデビューシングル。日本でも「あの女性ギタリストは誰?」みたいな感じでテレビで取り上げられ、人気が出てた覚えがあります。

ヘイ、ソウル・シスター / トレイン

Save Me, San FranciscoHey, Soul Sister / Train
アメリカのロックバンド トレインの5枚目のアルバム“Save Me San Francisco”からのシングルカット。フォークのルーツに立ち返ったというこの曲で彼らは5年ぶりにビルボードにチャートインしました。

トゥー・イズ・ベター・ザン・ワン / ボーイズ・ライク・ガールズ feat. テイラー・スウィフト

Love DrunkTwo Is Better Than One / Boys Like Girls feat. Taylor Swift
新年一発目に紹介するのは、ラヴ・ドランクのヒットが記憶に新しい、アメリカのロックバンド ボーイズ・ライク・ガールズのニューシングル“トゥー・イズ・ベター・ザン・ワン”。昨年大活躍したカントリー歌手のテイラー・スウィフトをフィーチャーした曲です。

ガールフレンド / ゼブラヘッド

パンティー・レイドGirlfriend / Zebrahead
ん?どっかで聞いたことがあるような…ま、まさかこれはっ!というわけで、アヴリル・ラヴィーンの大ヒット曲“ガールフレンド”のカバーをゼブラヘッドがやっちゃいました。PVもまんまパロってて面白いです。しかしこれがリードシングルというのは一体どういう了見だ?いや、面白いんですけどね。

アゲイン / フライリーフ

Memento MoriAgain / Flyleaf
よ!久しぶり!のフライリーフ。2005年のデビューアルバム以来沈黙していた彼らですが、今年の11月にセカンドアルバム“Memento Mori”をリリースしました。もうデータ消しちゃいましたが、前作の記事を書いたときすごく評判がよかった記憶があります。女性ボーカルのロックバンド好きの方はゼヒ一度どうぞ。

ウィー・ワーント・ボーン・トゥ・フォロー / ボン・ジョヴィ

ザ・サークル~デラックス・エディション(DVD付)We Weren't Born To Follow / Bon Jovi Bon Jovi - The Circle (Bonus Track Version) - We Weren't Born to Follow
デビュー25周年を迎えたロックバンド ボン・ジョヴィの、11枚目のアルバム“The Circle”からの先行シングル。現在ジャパン洋楽チャート第1位。ボン・ジョヴィというと、10数年前に“リヴィン・オン・ア・プレイヤー”がものすごいヒットしてたのを覚えていますが、その実力は未だ健在というわけで、ホントすごいバンドです。

オーバーカム / クリード

Full CircleOvercome / Creed
90年代から2000年初頭に活躍したフロリダ出身のロックバンド クリードが、8年ぶりとなるオリジナルアルバムをリリース。そのアルバム“Full Circle”からのシングルカットです。今週のMTV US Top20にランクインしました。

ホイールズ / フー・ファイターズ

グレイテスト・ヒッツ(初回生産限定盤)(DVD付)Wheels / Foo Fighters Foo Fighters - Foo Fighters: Greatest Hits - Wheels
9月に発売されたフー・ファイターズのベストアルバム“グレイテスト・ヒッツ”からのシングルカット。夏にホワイト・ハウスの庭で初披露された曲です。本国アメリカはもちろん、UK、ヨーロッパ、オーストラリアなど各国のチャートで上位にランクインしています。

(イフ・ユア・ワンダリング・イフ・アイ・ウォント・ユー・トゥー)アイ・ウォント・ユー・トゥ / ウィーザー

ラディテュード(If You're Wondering If I Want You To) I Want You To / Weezer Weezer - Raditude (Deluxe Version) - (If You're Wondering If I Want You To) I Want You To
ウィーザーの7枚目のアルバム“Raditude”からの1stシングル。ウィーザーの曲とPVはいつもウィットにとんだ(?)ジョークが入ってて面白いと思うのですが、今回のPVも期待通り。そもそもタイトル自体、括弧から始まるなんて変わってます。長いし。

ラヴ・ドランク / ボーイズ・ライク・ガールズ

Love DrunkLove Drunk / Boys Like Girls
9月に発売されたアメリカのロックバンド ボーイズ・ライク・ガールズ2枚目のアルバム“Love Drunk”からの同名リードシングル。だいぶ前からMTV US Top10で流れてて気になってはいたのですが、紹介するのが遅くなりました。サビがかなり耳に残ります。

アイ・キャン・ビー・ア・フロッグ / ザ・フレーミング・リップス

EmbryonicI Can Be a Frog / The Flaming Lips The Flaming Lips - Embryonic - I Can Be a Frog
米オクラホマ州出身の大御所ロックバンド ザ・フレーミング・リップスの2枚組アルバム“Embryonic”(10月13日発売)からのシングル。MTVのサイトへ行ったらUSTop20にランクインしてたのでピックアップしたのですが、このPVはマジで衝撃的でした…。公式のものとは到底信じられず、誰かが作ったパロディでは?と未だに疑ってます。

| ホーム | 次ページ
Page Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。